青森紙漉町 旅館 体験談

青森は条例でソープが禁止されていて
合体を望む場合は交渉か旅館で遊ぶ事になります。

その旅館を遂に発見して遊びに行ってきました。

紙漉町の旅館ですが、尋ねると割と普通の旅館で
泊まる気もないのに入るのは凄く勇気がいります。

思いきって突撃!!愛想の良さそうなザ!女将!!が登場。

「遊びにきたんですけど・・・」と答えると部屋に案内されました。
ある程度の好みを聞かれてしばらく待機です。

タバコを吹かしながらゲームに夢中になっていると
ようやく姫の登場です。

年齢は30歳前後の、キレイな姫でした。しかし、少し肌が疲れています。

愛想の良い姫で話しも弾みプレイ開始です。
我が愚息をふきふき。G装着のフェラチオ。

そのまま0体して体位を騎上位、座位、正常位と移し放出しました。

旅館遊びの話しをいろいろ聞いてさようなら。。
女将とも少し話して旅館を後にしました。

割と出たとこ勝負ですが、交渉する必要がないのでデリヘルよりも使いやすいと思います。

風俗嬢を落とす方法はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年8月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:019ちょんの間

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像