四国高知市内 ソープランド 英乃國屋 体験談  

高知での初のソープ体験です。
まぁ数えるほどしかないのですが、
その中で選んだお店は英乃國屋というお店です。

お店に入ってパネルを見せてもらいますが
モザイクが入っているのでスタイルで選びます。

年齢とスタイルで姫を決定して待ちます。
しばらくして声がかかりご案内してもらいます。

ご対面した姫は、まぁそこそこでしたね。
若さでカバーできているぐらいのビジュアルでした。

部屋で話します。会話は凄く盛り上がりこれはサービスも期待していました。

が、しかし現実は甘くなかったです。
マットプレイに入りますが、凄く単調でなおかつぎこちないので
全然気持ち良くありませんでした。

もちろん不発でベットに移動します。姫を責めますが、ほとんど無反応です。
先ほどまで沢山話していたので自分のテク不足かとショックを受けて交代です。

姫の責めですがこれが下手で、歯が息子に当たるというソープ嬢では
ありえないサービスでしたね。

なんとか奮い立たせ0入しフィニッシュです。
終わったあとも話しは弾みますが、もう後悔しかなかったです。

完全に話しに行った感じで終わりましたね。再来はないと思います。

風俗嬢を落とす方法はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年7月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:011風俗四国

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像