四国松山道後 ヘルス やまとなめしこ 体験談

はるばる四国松山まで遠征です。
もちろん計画無しではありません。

しっかり予約も取っていたんですが、なんとドタキャン。
急遽姫の体調が悪くなったとの事です。

かなりテンションを下げられて、もうこのお店はいいやと出て
帰るわけにもいかないので違うお店に行きます。

ヘルス やまとなめしこ です。
特に調べていたわけでもなかったんですが、なんとなくここに入りました。

パネルで指名します。時間を長めに言うと無理とのことなので
店員氏の時間の指定通りにしました。

嫌な予感がしましたが、すでにダメージを受けているので関係ありません。

姫とご対面です。すでに疲れているようです。
この時点で、私は地雷を覚悟しました。

プレイに入りますが、やはり想像通りやる気がありません。
ほとんど業務的にこなしています。

しかも溜息まで漏らす始末です。
むかつきましたが、ここで怒っては抜けないと思い堪えて放出。

逝ったら即刻シャワーのお誘いで、追い出される様にお店をでました。
どんだけ帰りたいねん!!と思いながらも、ぶつかる所もなく帰りました。

やはりダメな日は、ダメな事が続きますね。
最初がアカンかった時点で帰るべきだったのかも知れません。

風俗嬢を落とす方法はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年7月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:011風俗四国

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像