東京吉原 ソープ プリティガール 体験談

吉原のソープランド  プリティガール
に行ってきたので書きたいと思います。

もちろん前日にしっかり予約をして就寝。
モーニングの時間帯。送迎してもらい、無事お店に到着しました。

すこし待つこと10分程で姫とのご対面。
HPで確認した通りの可愛らしい子でした。

手を組みながらのご案内です。
へやに入り一通りお話していると、イチャイチャタイムに。

そのまま服を脱がされ即即で一回戦開始。 
フェラテクがあり、あれよあれよで勃起。
そのまま激しくなりあっさり発射。

そのあとはお風呂に入ります、先ほどの汚れを流してもらいました。

マットにうつります。
ローションをたっぷり使ってのプレーにまた即の勃起。
「元気だね。嬉しっ」と言う彼女にキュンとしながら
G付けての挿入。ローションで良く滑るのでたまらなくなりまた発射。

体を流してハーフタイム、、
ベットに行く前に二回も出してしまいあとが不安になりましたが、
姫がしっかりサポートしてくれました。

しかし、やはり発射まではいかずタイムオーバー。
謝る姫に、お礼を言いお店を出ました。

ペース配分をすこし間違えましたが、
気持ち良かったのでぜんぜん良かったです。

駅まで送ってもらい、ウキウキに帰って行きました。

風俗嬢を落とす方法はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年6月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:005風俗首都圏

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像